猿渡瞳-命のメッセージ

本サイトについて

ご挨拶小学6年生で骨肉腫と診断され、
余命半年と宣言されてからもその境遇を嘆かず必死に生き、
13歳でこの世を去った「猿渡 瞳(さるわたり ひとみ)」さん。

母「猿渡 直美(さるわたり なおみ)」さんは、娘の想いをより多くの人に届けると誓いました。

苦悩している人、命がけのメッセージを聞いてみてください。

最新記事

  • 猿渡瞳について

    平成16年9月、13歳で亡くなった猿渡瞳(福岡県大牟田市の田隈中学2年)さんについて

    猿渡瞳について

  • 講演活動

    娘の想いを伝えるため、猿渡直美さんは全国各地で講演をされています。

    講演活動

  • 出版物紹介

    猿渡瞳さんの闘病生活。母、直美さんの想いを書き綴った小説、DVD等の出版物です。

    出版物紹介